かきつばた記念【名古屋競馬2022予想】ハンデが見込まれすぎた中央馬は苦戦か?

5月3日(火)の名古屋競馬場で行われる
かきつばた記念の予想です。
新名古屋競馬場は幅員30mと広くなり
最終コーナーもスパイラルカーブ採用で
どの馬も実力が発揮しやすいコースになりました。
しかし、ハンデ差が8キロついており
中央馬は重く見込まれすぎた感もあります。
地方の強い馬なら勝てると見て狙って行きます。
#かきつばた記念 #名古屋競馬

※あくまでも個人的見解によるものであり
最終的な判断は自己責任でお願い致します。

中央競馬と地方競馬の重賞予想は
必ず行っております。
お聞き逃しのないよう
チャンネル登録お願いします。
https://bit.ly/2VhqjT5
BGM:甘茶の音楽工房

動画はこちら→ https://youtu.be/8UWNBMTP0og

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。